乾燥肌の正しいスキンケアの順番

乾燥肌で毎日のスキンケアにこだわっている方は多いと思います。
しかし、どんなに良い美容成分が入っているものでも使う順番が間違っていたら最大限に効果は発揮できません

 

それどころか、せっかく高いお金を出して買った凄い美容成分が肌に行き届かなかったり、浸透の妨げになってしまうこともあるんです。

 

乾燥肌で悩んでいる方はたくさんあるスキンケア化粧品の中でどんな化粧品を選ぶか?という事ばかりに意識しがちですが、それも正しい順番で使う事ができての効果です。

 

しっかりと美容効果を発揮できるようにスキンケアの正しい順番を覚えておきましょう。

 

 

朝のスキンケア

朝にする基本的なスキンケアは次の通りです。

 

洗顔

就寝中についた汚れや皮膚から出た皮脂などの汚れを洗い落とす。
泡立てネットでしっかりと泡立ててから優しく隅々まで洗います。
洗い残しがないようにすすぎも丁寧にしてください。

化粧水

化粧水の役割は保湿です。
肌に失った水分を補ってあげることと、その後に使うスキンケア成分が浸透しやすい状態にしてくれる働きがあります。
洗顔後は肌の水分がどんどん蒸発してしまう状態の為、なるべく早く化粧水で水分を補給しましょう。
肌を強く叩くパッティングは肌の組織を壊してしまうこともあるので避けてください。

美容液

美容液は必ず使わなければならない化粧品ではないですが、乾燥肌の方にとっては必要な化粧品でしょう。
美容液はスキンケア化粧品の中で美容成分の濃度が高いアイテムです。
美容液にも様々な効果のものがありますので、自分の肌に足りない成分を選ぶといいでしょう。

乳液

乳液は肌に与えた水分や美容成分の蒸発を抑える為のフタの役割があります。
たまに乳液特有のベタベタが苦手で使ってない方がいますが、それだとせっかく肌に入れた水分や美容成分が失われてしまいます。
乾燥を感じた肌が余分な皮脂を分泌してしまう為、ニキビや肌荒れ等の肌トラブルになってしまうこともあります。

日焼け止め

日差しが強い時はもちろんですが、曇り空の日も紫外線は出ています。
紫外線は乾燥肌にとっては大敵です。
シミやシワといった肌にとって深刻なダメージを与えてしまう原因でもありますので、お出掛け前は必ずするようにしましょう。

 

 

夜のスキンケア

夜にする基本的なスキンケアは次の通りです。

 

クレンジング

メイクをしている人にとっては必須ですね。
メイクは油分が含んでいる物が多く、必ずクレンジング機能を持ったメイク落としを使いメイクを落としましょう。
洗顔料では落としきれないのです。
メイクが残ったままでいると、ニキビや肌荒れの原因になります。

洗顔

クレンジングでしっかりメイクを落としたら洗顔です。
クレンジングしたから洗顔は必要ないって思っていませんか?
クレンジング後の洗顔ではクレンジングで落とせなかった肌に残った垢や皮脂などを落とすために必須です。
やり方は上記の通りです。

化粧水

一日外気にさらされた肌をいたわってあげましょう。
夜の肌は特に乾燥しているので、化粧水をたっぷりと使い水分を補給してあげましょう。
やり方は上記の通りですが、念入りに。

美容液

やり方は上記の通りですが、夜は特に念入りに行ってください。
クリーム
オイリーの方は乳液で補えますが、乾燥肌の方はクリームを使った方がより保湿効果が期待できます。
乳液より油分が多いのでしっかり保湿できます。

 

 

どのスキンケアを使う場合でも冷たいままだと肌がビックリして委縮してしまうので、浸透させたいのなら手の平などで少し温めてから使うといいでしょう。

 

スキンケアは正しい順番でする事が基本です。
朝晩コツコツ続ける事で乾燥肌から解放される日も近いはずです。