ドラックストアでは手に入らない敏感肌専用化粧水

「肌が弱くて市販の化粧水を使うと肌が荒れてしまう」
「ニキビに効く化粧水が合わない」という方におすすめしたいのが、
新発想!!ニキビ後ケア 導入型化粧水!
Reproskin(リプロスキン) です。

リプロスキンはドラッグストアなど店舗などでは販売されておらず、ネットでしか買うことが出来ません。

 

そんなリプロスキンの口コミを調べてみると、敏感肌の方や肌の弱い方も愛用しているということがわかりました。

なぜ敏感肌の方でも使用できるのかというと、100%無添加で、リプロスキンに配合されている有効成分がほぼ天然由来成分で出来ているからなんです。

 

リプロスキンの口コミにはこんなものがあります

「お風呂上りにリプロスキンを使用しています。肌の弱い自分にも合いニキビ跡も気にならなくなってきました。この商品に出会えてよかったです」
「私は肌が弱くて化粧水を使うと肌荒れを起こしてしまいます。リプロスキンに変えたところ肌荒れが起きなくなりました。使い続けるうちに肌が綺麗になってきました」
という声があります。

 

リプロスキン自体にニキビに効果の高い成分が配合されていますが、導入型柔軟化粧水ですのでリプロスキンの後にニキビ用や保湿効果の高い化粧水など自分に合ったものを使用すれば効果がさらに高まるんです。

 

これがリプロスキン最大の魅力かもしれません。

 

もし敏感肌とニキビで困っている方が居たら「リプロスキン」+「自分に合った化粧水・乳液・クリーム」を試してみてください。

 

リプロスキンのみ使っていて乾燥しやすくなったと感じる方はコレ⇒導入型柔軟化粧水が原因かもしれません。

 

リプロスキンを塗った後に普段お使いの化粧水などで保湿すればOKです。(浸透しやすくなった肌を保湿して、成分と共に閉じ込めてあげるイメージ)

 

使う時のコツとしては
  • 洗顔後すぐにリプロスキンを使う。
  • 普段使っている(自分の肌に合っている)化粧水や乳液・クリームなどで保湿する(導入型柔軟化粧水なので保湿効果の高い化粧水等との併用で効果が絶大になります)何を使っていいかわからないという方は、リプロスキンの販売元がおすすめするクリームへ⇒リプロスキンジェルクリーム
  • 効果が実感できる目安としては3ヶ月なので継続して使用する。

 

販売元へ電話して色々聞いた結果なので間違いありません。
正しい使い方で継続していけば、きっとニキビが改善されて美しい肌が手に入ります。

 

トップページ⇒リプロスキンの申し込み方・代引き