肌の凸凹を治す方法

 

ニキビが酷くなってしまったり、つい潰してしまったりするとニキビ跡がクレーターになってしまいますよね。

 

間違ったスキンケアで肌がデコボコになってしまった方に肌のデコボコを少しでも改善する方法や予防方法を紹介します。

 

 

肌のデコボコ予防

 

ストレスを溜めない様にする

ストレスが溜まると、男性ホルモンが過剰に分泌されてしまいます。
この男性ホルモンの影響で皮脂が必要以上に分泌され、ニキビが増えたり悪化したりします。
肌のデコボコの最大の原因であるニキビを予防する事がとても大事なのです。
自分なりのストレス解消法を探してみましょう。

 

食生活を見直す

肌のデコボコを予防するうえでバランスのとれた食生活はとても大事です。
肌に与える影響は良くも悪くも食生活で大きく影響されるのです。
ファーストフードや脂っぽい物は皮脂を過剰に分泌してしまうので控えた方がいいかもしれません。
皮脂のバランスを整えるビタミンやミネラル・肌を再生修復してくれる良質なタンパク質などを意識的に取り入れてみましょう。

 

睡眠をしっかりとる

睡眠不足は美容の大敵です。
人間は寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。
この成長ホルモンの働きによって肌のデコボコを多少なりとも解消できるのです。
肌の代謝が最大に行われるゴールデンタイムは眠りについてから3〜4時間です。
このゴールデンタイムに如何にして質のいい睡眠を摂るかが鍵です。
スマホを見たいのはわかりますが肌のデコボコを予防・解消するために夜更かしは控えましょう。

 

 

肌のデコボコを解消する方法

 

洗顔は優しく

必要以上に洗いすぎていませんか?
洗いすぎによって肌に必要な皮脂まで洗い流してしまう事になってしまいます。
擦ることもNGです。
肌に刺激を与えすぎると乾燥や肌荒れといったトラブルに繋がります。
洗顔は優しく包む様にしてください。

 

保湿はしっかりと

乾燥は様々な肌トラブルの原因になります。
肌に潤いを与え、柔らかくすることで肌本来のバリア機能が高まります。
化粧水でしっかり保湿した後、乳液やクリームなどでフタをし肌の水分を逃さない様にしましょう。

 

どうしてもすぐに治したい方は

とても高額にはなりますがレーザー治療をする手もあります。
しかし保険適用外の治療になる為、数万〜数十万は覚悟が必要です。
レーザー治療を考えてる方は医師と慎重に検討してください。

 

 

 

 

ニキビケア化粧品ランキングで5冠達成している【リプロスキン】

 

ニキビ・ニキビ後のケアに特化した化粧水になります。

  • 肌がニキビでボコボコ
  • ニキビの赤みが取れない
  • ニキビ後のシミ

等で悩んでいる方の力強い味方です。

 

敏感肌でも安心して使える6つのフリー(無添加)

 

ナノBテクノロジーで肌の奥底まで成分が浸透・補修します。

 

リプロスキンの口コミ・レビューはこんな感じです。

 

自宅でできるケアで1番のおすすめ化粧品です。

 


トップページ